なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

【感想】雨と雪の中「孤島の水族館からの脱出 消えた宝物を取り戻せ!」に参加してきた

f:id:lirlia:20180322005844j:plain

 

こんにちは ぎんです。

 

リアル脱出ゲームxラブライブサンシャインがコラボした謎解きイベント「孤島の水族館からの脱出 消えた宝物を取り戻せ!」に挑戦し、脱出に成功しました。

 

この記事では参加した体験をもとに、孤島の水族館からの脱出の魅力や・感想・イベント情報・参加前の注意点などをご紹介していきたいと思います。

 

 

イベントの特徴を3つあげてみる

このイベントの特徴を3つに絞ってみるとこんな特徴があります。

  • 静岡県の島で開催されるリアル脱出ゲーム
  • ラブライブサンシャインとのコラボイベント
  • 電車とバスと舟を乗りついで島に行く

 

イベントの情報

あらすじ

淡島を訪れたあなた。島を探索していると、困っている少女達に出会う。彼女達は浦の星女学院のスクールアイドル、Aqoursのメンバーだった。

 

「私たち、明日東京でライブに出るんだけど...衣装とか大事な物を詰め込んだトランクがなくなってしまったの!代わりに、こんな手紙が残されていて...」

 

---------------------------------------------
お前たちのトランクは預かった。
返して欲しければ、謎を解いて隠し場所を見つけ出せ
---------------------------------------------

 

「私たちには、もう時間がないの...!夕方には最後の船が出ちゃう...。それまでに衣装や楽曲を見つけないと、ライブに出れないんだ...。お願い、一緒に謎を解いて、トランクを探して!」

 

さて、あなたはAqoursのメンバーの宝物を見つけライブに送り出してあげることが出来るだろうか?!

 

イベントの詳細情報

種類 フィールド型(回遊/周遊型)
チーム人数 自由 
開催日 2018年3月19日(月)~6月3日(日)
所要時間 ゲーム:90〜180分程度
※個人の謎解き力に応じて変わります
開催場所

あわしまマリンパーク(静岡県沼津市)
営業時間:9:30~17:00(最終入園15:30)
※ゲームプレイ可能時間は営業時間に準じます。

参加費 前売券4,500円(税込)
グッズ付前売券(オリジナルTシャツ付)7,000円(税込)
当日券5,000円(税込)
※チケットにはあわしまマリンパーク入園料(乗船料などを含む)1,800円が含まれています。
特記事項  

 

▼イベント種類の説明はこちらの記事をご覧ください

【よく分かる】リアル脱出ゲーム・謎解きイベント種類と違い

 

イベントの参加前に知っておくといい情報

島を一周する謎解きイベント

「孤島の水族館からの脱出」は回遊型と呼ばれるイベントです。静岡県の淡島に舟で行き、謎を解きながらだいたい島を一周します。

 

この写真を見ていただくとわかるように、舟に乗るといっても陸からとても近いです。舟に乗って数分もすれば到着しちゃいます。(雨が降っていたので写真が暗いですが…)

 

f:id:lirlia:20180322005121j:plain

 

専用のスマホアプリが必要です

このリアル脱出ゲームは、ラブライブサンシャインとのコラボイベントです。

 

ラブライブサンシャインは淡島を舞台にしたアニメで、高校に通う女の子たちがスクールアイドルを目指し活動します。島のあちこちにアニメで登場した建物や風景があり、作品のファンには聖地として人気があります。

 

そのためこのイベントも主人公たちと一緒に謎解きを進めるストーリーとなっており、その一貫としてキャラクターの声を聴きながらゲームをすすめられるアプリがあります。

 

公式サイトにあるこの説明がわかりやすいです。

 

f:id:lirlia:20180324030028j:plain

遊ぶときはスマホのアプリで主人公たちの声を聞いて、それをヒントに目的地に移動したり謎を解いたりします。

 

音声がたくさん入っていてアプリが重いので、自宅であらかじめダウンロードしておくといいでしょう。(100MByte以上あったと思います)

 

アプリはこちらからダウンロードしましょう。

参加方法・遊び方|リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!「孤島の水族館からの脱出」

 

また音声を聞くためにイヤフォンは必ず持っていきましょう。

 

帰りのバスや舟が混みます

多くの方は「静岡県の沼津駅→バス→舟→淡島」というルートで参加することになると思いますが、バスが1時間に2本程度、舟が15分に一艘(40人ぐらい)なので閉園ギリギリまでいるととても混みます。

 

早い時間から参加して、混む前に帰るのが良いですね。

 

舟に乗る前にキットの確認を!

沼津駅からバスにのって島の近くにたどり着くと、キットを配布している場所があります。ここでキットを受け取ってから舟で島に行きますので、島についてから足りないものに気づくことがないよう、舟に乗る前にキットの中身を確認しましょう。

 

f:id:lirlia:20180322005136j:plain

 

イベントに参加した感想

キットから感じる作品愛

これは「孤島の水族館からの脱出」の謎が入ったクリアファイルです。

f:id:lirlia:20180322005145j:plain

 

作品に登場するキャラクターが使っているのと同じバッグを持つことができます。

 

実際に持ってみるとバッグを持っているみたいですね。いまからラブライブサンシャインの舞台である淡島に「学校帰りに遊びに行くんだぞ」という感じになれます。

 

f:id:lirlia:20180322005131j:plain

 

謎解き目的で行くのは厳しい

参加して強く感じましたが、このイベントはリアル脱出ゲーム好き向けではなくて、ラブライブサンシャイン好きのためのイベントです。

 

島を一周して謎を解いたのですが、ぎんは約1時間半ほどでおわりました。途中の謎解きもほとんど詰まることはなかったのでさささっと終わった感じですね。

 

東京で開催されている地下謎をやった方向けに説明すると、謎のボリューム・ステップ数はあれの3/5ぐらいで、難易度も3/5段階ぐらいのものが最後の謎としてでてきます。

 

そのため全体の満足度としては低くなっています。

 

f:id:lirlia:20180322005840j:plain

テンショングラフもこんな感じ。

f:id:lirlia:20180322005847j:plain

 

参加した当日は雨で、すさまじく寒く、島の水はけが悪いのかところどころ不可避の水たまりがあり、靴の中に水が浸水して靴下がびしょ濡れになったので、実際は中盤にテンションが0になっていました。

 

まあ、ただ純粋な謎解きだけの観点でみると上記のテンションですね。

 

ラブライブサンシャインの前作であるラブライブは全話見ましたし、ゲームのスクフェスもやっていましたが、ラブライブサンシャインは未視聴で参加したためイベント中はちょっと辛かったですね…。

 

原作をあまり知らない中でプレイしていると謎解きを進めたいのにずっと聞かなくてはならないので、ぎんは「早く先に進みたい…」って謎解き中ずっと思ってました。

 

コラボイベントとしては良作品

いち謎解きファンとして色々と書きましたが、ラブライブサンシャインが好きな方にはハマるイベントだと思います。

 

というのも謎解きはオリジナルストーリーとして成立していましたし、ことあるごとに参加者がキャラクターたちに褒めてもらえるし、なによりラブライブサンシャインの世界に自分がいるんだという感覚になれるのでハマりやすいかなと。

 

謎解きの難易度としても経験者はさておき、ラブライブサンシャインは好きだけど謎解きは初めてという方々にはまるような難易度であり面白みのある謎だった思います。

 

要するに謎を解きまくってスレにスレまくった人が行くイベントじゃないです。

 

孤島の水族館からの脱出の難易度

 

※難易度は5段階で表示されます
※これまで参加したイベントと比較しています

 

さいごに

多くの方にとっては遠方のイベントだと思いますので、簡単には参加できないと思います。ぜひこの感想をみて、自分に向いてそうか・向いていなさそうなのかをご覧いただき謎解きライフに役立ててください。 

 

では。

 

今回ご紹介したイベントに興味のある方は公式サイトへ!

リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!「孤島の水族館からの脱出」

 

ラブライブ!サンシャイン!!に興味があるかたはこちら!

icon from icon8.com