なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

【感想】Twitterを使ってチームで謎解き「怪盗団クラリネットの脱出劇」がおもしろかった

f:id:lirlia:20180329231018j:plain

 

こんにちは ぎんです。

 

Twitterの謎解きイベントの「怪盗団クラリネットの脱出劇」に挑戦し、脱出に成功しました。

 

この記事では参加した体験をもとに、怪盗団クラリネットの脱出劇の魅力や・感想・イベント情報をご紹介していきたいと思います。

 

 

イベントの特徴を3つあげてみる

このイベントの特徴を3つに絞ってみるとこんな特徴があります。

  • 中学生が作ったイベント
  • TwitterのDMグループを使い、6人チームでプレイする
  • 無料で手軽にできるのに面白い

 

イベントの情報

このイベントは「クラリネット団団長 にっこ一 氏」が作ったTwitterDMグループを使ったホール型の謎解きです。参加者は6人で1チームを組んで、制限時間30分以内に出題された問題を解き明かし脱出を目指します。

 

イベントに参加するにはTwitter上での予約が必要で、3月分はすべて予約が埋まってしまったそうです。そのため追加公演として4月にも少し枠が用意されたようでしたが、すでに予約埋まってしまってました・・・。人気だな・・・。

 

イベントに参加した感想

単純におもしろい

  • Twitterの機能をうまく利用した
  • 制限時間と難易度のバランスが良い
  • これが無料??
  • ほんとに中学生が作った??(あまり年齢が低いからというのは良い言い方ではないですが)

などなど、色々な要素があることに加えてTwitterDMを利用してのチームでの謎解きが初めてだったので面白かったです。

 

このイベントはチーム全員がTwitterを通して発言するためコミュニケーションに時間が取られます。するといつもと謎解きとコミュニケーションの時間配分が変わるため調整が難しいイベントかな?と感じましたが、怪盗団クラリネットの脱出劇ではうまい配分になっており見事な調整でした。

※あと単純に内容が面白いです

 

ということでテンションはこんな感じ。

f:id:lirlia:20180329231015j:plain

評価も割と高め。

f:id:lirlia:20180329231012j:plain

中学生でこのレベルなら今後どんな感じになるんだろう?という成長が楽しみです。 次回作もあれば参加したいですね!

 

怪盗団クラリネットの脱出劇の難易度

 

※難易度は5段階で表示されます
※これまで参加したイベントと比較しています

 

さいごに

このイベント主催するのすごい力いりそうなので、あまり負担になるようなことは避けたいんですがぜひ皆さんにもやってほしいなあと思うところです。

 

スマホやPCとネット環境さえあればできるのでとても気軽に参加できると思いますが、もう枠がなくなってしまったのが残念です…。(また追加公演してほしいけど、主催者の手間がすごいあるから安直にやってほしいとも言えない)

 

では。 

icon from icon8.com