なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

【DaiGo×松丸亮吾】謎解きをテーマにしたナゾトキチャンネルがはじまりました!

f:id:lirlia:20180212204810j:plain

 

こんにちは、 ぎんです。

 

ニコニコチャンネルにて謎解きをメインにしたネット配信番組「メンタリストDaiGo×松丸亮吾のナゾトキチャンネル」が開設されましたので、ご本人からのコメントと合わせてご紹介したいと思います。

 

メンタリストDaiGo&松丸亮吾のナゾトキチャンネル(番組スタッフ) - ニコニコチャンネル:エンタメ

 

 

メンタリストDaiGo×松丸亮吾のナゾトキチャンネルとは?

謎解き勢にはナゾトレでおなじみの松丸亮吾さんと、その実兄であるメンタリストのDaiGoさんがコラボしたニコニコ動画で楽しめる有料のネット配信番組です。

 

今後どんな放送をしていくのか楽しみなところですが、松丸さんから教えていただいている企画はこちら。(あくまでも予定です)

 

  • 生放送で緊迫感漂う【リアルタイム謎解き】が遊べたり
  • DaiGo監修のもと【謎解き×心理学】の新問題を開発したり
  • スマホ端末で遊べる【謎解きアプリ】を開発したり
  • 謎作りの【制作秘話・秘訣】を話したり
  • 謎をより早く正確に解くための【謎解きのコツ】を伝授したり
  • 視聴者の方からいただいた【ナゾを生添削】したり
  • 謎好きな豪華ゲストの方をお招きして【謎解きバトル】を繰り広げたり
  • その他、視聴者の方からの質問への回答や、こんなことをして欲しい、という希望なども募集していきます

 

有料ではこの全てを楽しむことができますが、無料ではこの中の一部のみが閲覧可能とのこと。(生放送の途中から無料では見れなくなり有料放送になることも)

 

ちなみに、2018/02/20に放送予定の生放送では「生放送謎解き」と「生添削」が予定されています。

 

松丸大吾さんにお話を伺ったところ 「【謎解き】を軸に、色んな試みに挑んでいきます!」と仰っていましたので、今までの謎解きの枠に収まらない企画がでるやもしれません。

個人的にはDaiGoさんの心理学系のネット配信番組を見ていたこともあり、心理学とのコラボは結構気になっています。

  • 瞑想のやり方
  • 最強の読書の方法
  • 理想的なノートの取り方 などなど見てました。

 

気になる方はこちらのチャネルをどうぞ。

メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」(メンタリストDaiGo) - ニコニコチャンネル:社会・言論

 

ナゾトキチャンネルはいつ放送されるの?

ニコニコ生放送での放送を4回/月ペースで予定しており、うち2回は視聴者が参加できる【リアルタイム謎解き】を企画していくとのことです。

 

以下のリンクから第1回の放送で紹介された謎解きに挑戦できます。

#1 松丸兄弟 初共演記念ナゾ

 

放送時間は今夜はナゾトレが関東圏で放送されたあとの「毎週火曜日 20時〜21時」の1時間程度ですが、企画や内容によっては長くなることもありそうですね。

 

例えば2018/02/20は以下のようなスケジュールで放送予定です。

 

18:30~19:00 DaiGo & 亮吾によるニコ生
19:00~19:57 みんなで「今夜はナゾトレ」を見よう!DaiGoによる実況
20:00~21:00 松丸亮吾による「生放送謎解き」 「ナゾの生添削」

  

ナゾトキチャンネルを見る方法は?

f:id:lirlia:20180218204453j:plain

ナゾトキチャンネルを見るためには以下2つの手続きが必要です。

  • ニコニコ動画の会員登録
  • ナゾトキチャネルへの入会(¥864)

※無料枠だけならニコニコ動画への会員登録のみでOK

 

まずは「ニコニコ動画の会員登録方法」でアカウントを作成し(無料の一般ユーザーでOK)、「メンタリストDaiGo&松丸亮吾のナゾトキチャンネル(番組スタッフ)」のページ下部にある「チャンネルに入会」から入会処理をしましょう。

 

以下のリンクは別のチャンネルでの登録手順ですが、やり方はほとんど同じなので参考にしてみてください。

http://co3.tv/images/nico2_subscription.pdf

 

 さいごに

いま注目の謎解き制作者とメンタリストがコラボする謎解き放送、一体どんなことになるのか楽しみですね。いまのところ生放送での配信となっているため期間限定で楽しめるコンテンツですが、過去放送についても見れるようになるといいですね。

 

まあ何はともあれどうなっていくのか見守っていきましょう!

icon from icon8.com